Home >AAOSTitle目次
AAOS からの引用・要約です

運動場安全性チェックリスト Playground Safety Checklist

運動場設備に関係する外傷が、20歳以下の若い人の間で起こっています.

ジャングルジム、他の登る設備 ブランコ 滑り台 他の遊び場設備 シーソー などで、事故がおきています。

{訳者注:米国では、運動場での事故防止や落下事故を防ぐ意識は強いようで、
香川大学教育学部の附属高松小学校の米国視察研修 フロリダ州 St. Thomas Episcopal Parish School 編
「人・もの・金」でみる日米教育比較
http://www.fmfmtp.net/~mtp02/takasyo/houkoku.htm

 などにも、その話しがでています。Safety : to top priority in above all. (安全は何より最優先に)

このページでは運動場での安全性について、チェックリストがあげられています。}


  • 子供たちは、容易に運動場の横木を握ることができますか?

    手すり、よじ登るバーと頭上の横木は直径1.25インチ(3.2cm)が望ましい。 .95から 1.55インチ(2.4〜3.2cm)が許容範囲。 

  • シーソーの支点は、急勾配ではないですか?

    地面と地面に触れているシーソー座席との最大許容角度は25度内でなければなりません 

  • 階段ステップと横木は、均一に配置されていますか?

    ステップあるいは横木間の垂直距離は、小児の頭部や身体が挟み込まれることがないように、十分に広くしなければなりません。
    就学前の幼児や保育園児の運動場では、上の足場と次の足場との間のスペースが3.5〜9インチ.(9〜23cm) の間にある場合は、足場の間があいていない、閉鎖された階段を使うべきです。
    横木の間が空いているはしご段階は、少なくとも9インチ(23cm)離れていなければなりません。
    より年上の小児のための遊び場では、ステップの間のスペースが12インチ(30cm)未満の場合、階段の間を空けずに、閉じたものが使われなければなりません。
    はしご段階のステップ距離は、少なくとも12インチ(30cm)離れていなければなりません。

  • 登りきった床面に、保護の柵壁がありますか? 

    滑り台や多くのよじ登り機器などの例外を除き、就学前の幼児・ 保育園児が使うものは、30インチ(76cm)より高い、乗降口 、通路などの高い床面は、保護の柵壁を付けていなければなりません。 より年長児では、4フィート(122cm)を超える、床面の場合、同様の柵を必要とします。 

  • 運動場設備の下と周辺あたりの表面は、何でできていますか? 

    コンクリートまたはアスファルトの表面材は、どんな遊び場でも避けてください ― これらの材料はショックを吸収する特性を全然持っていないので、重傷を引き起こすことになるからです。 また、土壌、草、包まれた泥や芝などは、ショックを吸収する能力が、気象状況や磨耗などにより減っていくため、表面材料として推薦できません 。  

  • 運動場の表面は、緩衝的特性を持っていますか? 

    運動場での損傷の60パーセントは落下によりおこります。
    木材チップ、細かく切ったタイヤ、二重に細かく切った樹皮、わら、、細かな砂利、細かな砂などの軟らかい表面は、損傷の危険性を減らします。
    これらのゆるい埋めものの表面は、適切に維持されるならば、落下からのショックを良く吸収することができます。 

  • 最上部の床面は、安全ですか?

    床面間の隙間は無く、滑り台との間も、隙間があってはいけません。
    床面は、水平で、少なくとも滑り台と同程度の広さがなければなりません;
    独立した滑り台なら、22インチ(56cm)の幅が、推薦されます。
    子供が、滑り台の上部に着いて、座って下れるように、小児がしがみつける板や棒が必要です。 .

  • ブランコは、適切に吊り掛けられていますか? 

    ブランコの一番上の吊りかけは 、横方向への動きを制限するために 、20インチ(50cm)以上の間隔を置いて配置されなければなりません。
    単方向性のブランコ(例えば伝統的なブランコ)は、支持柱から少なくとも30インチ(76cm)離し、相互に2フィート(61cm)離して配置されなければなりません。
    1つの区画の中に、2つのブランコまでしか、掛けてはなりません。 

  • 滑り台の出口は、子供たちに適切ですか? 

    全ての滑り台の出口部は、少なくとも11インチ(28cm)の長さがなければなりません。
    滑り台が4フィート(1.22m)より高いならば、出口部は地面から7から15インチ(18-38cm)離して置かれるべきです。
    上記より小さな滑り台の出口は、地面より11インチ(28cm)以上にしてはいけません。
    全ての滑り台の出口は、端を曲げたり丸くすべきです。 

  • ブランコの座席は安全ですか?  

    ブランコの座席は、木または金属ではなく、ゴムまたはプラスチックで、できていなければなりません。
    座席は、一度に複数の小児が乗れるような大きさにしてはいけません 。
    幼児用の(バスケット型)座席は、全ての方向から、小児を支えなければいけませんし、座席の接地面から、少なくとも24インチ(61cm)なければなりません。

  • 傾斜は急勾配すぎませんか? 

    滑り台の傾斜は、平均30度か、それ以下でなければなりません。
    滑り台のどの区間でも、50度より急峻ではなりません。 

  • 登り階段は、両側に手摺りがありますか? 

    未就学児童のためには、最初のステップから始まって、手摺りの高さは、22と26インチ(56-66cm)の間になければなりません;
    より年上の年長児のためには、22と38インチ(56-96cm)の間です。

  • 手すりは、どれくらい高くなければなりませんか? 

    未就学児童のためには、乗降口の手摺りの高さは21-30インチ(53-76cm)です。
    就学年齢に達した小児のためには、手摺りの高さは、乗降口の上31-48インチ(78-122cm)を取り付けるべきです。
    登り面のガードレールは、未就学児童のためには、乗降口の23インチ(58cm)以下から開始します。
    学齢に達した小児のためには、乗降口より28インチ(71cm)上からにします。
    ガードレールの上部は、未就学児童のためには29インチ(73cm)以下とし、学齢に達した小児のためには、38インチ(96cm)にしなければいけません。 

  • 頭上のはしご段は、適切に間隔を置いて配置されていますか? 

    子供の頭がはさまれることがないように、水平な雲梯の隣接した横木は9インチ(23cm)以上の隔たりがあるべきです。
    未就学児童達に使われる横木の間は、離れても最大12インチ(30cm)内でなければなりません;
    学齢に達した小児達によって使われる場合は、最大15インチ(38cm)内の距離でなければなりません。
    どのはしご段も握った時に回転すべきではありません。

翻訳 2005年9月

 
 


AAOSの原文 Playground Safety Checklist )
Home > AAOSTitle目次

お断り:
a. この資料の日本語訳は、米国整形外科学会(the American Academy of Orthopaedic Surgeons:AAOS)の許可を得て作成されています。
b. この教育的資料を英語から日本語へ翻訳する段階で、AAOSはいかなる役割も関与しておらず、翻訳の過程で生じた、いかなる間違いや省略、および/あるいは、欠陥、欠点などに関して、AAOSはいかなる責任も負わないことを断っておきます。
c. AAOSは、成尾整形外科病院がこの情報を日本語に翻訳してくれること、そして、患者や社会市民のための教育プログラムを支持してくれることに感謝の意を表明致します。

a. The Japanese translation of this material has been produced with permission from the American Academy of Orthopaedic Surgeons (AAOS).
b. AAOS played no role in the translation of this educational material from English into Japanese, and disclaims any responsibility for any errors, omissions, and/ or faults, and/or possible faults in the translation.
c. AAOS wishes to thank Naruo Orthopaedic Hospital for translating this information into Japanese and for their support of educational programs for patients and the public.


COPYRIGHT 2005-  naruoseikei All rights reserved.  成尾整形外科病院  Home > AAOSTitle目次